教育方針

本校の教育目的

広い視野をもった個性豊かな生徒の育成

国際的な視点に立ち、常に自ら学習を求め、自己の創造性を生かしながら、
他とともに心豊かな生活を築いていこうとする生徒の育成

本校教育の性格・使命

本校は,教育基本法・学校教育法に基づく中学校教育を行うほか,教員養成を目的とする香川大学教育学部の附属学校として省令により,

  1. 教育の理論と実際に関する研究と実証を行う。
  2. 香川大学学生の教育実習を行う。

などの性格と使命をもっている。

めざす生徒像

    〈自己の追求〉
  • 自己の生き方を見つめ,より高い目標を定め,常に探究的な態度をもち,自らの生活を創造的なものに工夫していく活力ある生徒
  • 〈豊かな感性〉
  • 自然や人に積極的にかかわり,自己を振り返り,自他を尊重し,生命を大切にできる心豊かな生徒
  • 〈共生・協働〉
  • 集団や社会の一員として自己の役割と責任を自覚し,進んで集団や社会に役立つ行動ができる実践的な生徒

経営方針

  • 附属の教員としての自覚と誇りをもち、職員相互の心の和と豊かな創造力を発揮し、調和的に発展する学校経営を推進する。
  • 生徒の自主的・主体的な活動を通して、他者への思いやりと自己責任能力を培う厳しさと温かみのある教育実践を行う。
  • 本校独自の課題に基づく研究や個人研究を推進し、自己の学びを主体的・創造的につくり上げていこうとする生徒の育成を図る。
  • 大学・学部・公立学校等との連携・共同を一層進め、教育実習と共に教育実践・研究の充実を図る。